スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪だよ・・・雪。寒いよ!

寒い。寒すぎる。
雪がちらついてる。
今年は雪の多い冬だ。

昨日はあんなに暖かかったのに。
三寒四温とはよく言ったもんだ。
その通りだよ・・・
ま、それだけ春に近づいているんだろうけど。

さて。
夕飯のお買い物に行ってきます。
スポンサーサイト

閉店なんだよねぇ・・・

京都唯一のスーパーだった

イトーヨーカドー六地蔵店が明日閉店する。
18年間で閉店・・・

この地域はスーパーが多くて
イズミヤでしょ、MoMoでしょ、平和堂、
業務スーパーとかサンデイとか合わせると

かなりオーバーストア。

そんな中でも、JR六地蔵駅からも近いし
地下鉄六地蔵駅から直結?(かなーり歩かなくちゃいけないけどね)だったのに、
まぁ空いていた。
特に食品が地下にあったり、
地下鉄からのアプローチが長かったりで
集客出来なかったんだろうなぁ・・・。

明日までということなので、
今朝行ってきた。

すごい人でごった返してました。

元々好きでよく通っていたスーパーなんだけど、
ラップとか洗剤とか
安くなっていたやつを買ってきた。

ほんと、好きでよく言っていたスーパーが
それも大型スーパーが
無くなるなんて、信じられないわ。

跡地に何ができるんだろう?

京都市と宇治市にまたがっているらしいので、
やっぱ商業施設になるのかな?

とにかく18年間ありがとうございましただね。

思い出した!

むかーしの話。

小学生の頃、交通事故にあったんだけど。
琴梨は自転車、相手は車。
以前も書いたっけな。

右足は結構縫っていて
いまもふくらはぎには15センチくらいの傷あとが
残っています。

救急車で運ばれて緊急手術だったんだけど。
同じ処置室で
もう一人処置をしてもらっていてね。

その人。
強面のあっち系の人だったの。

琴梨は右足の太ももから踵まで
結構な数縫った。←3針ずつをいっぱい縫って
1か所ふくらはぎの所が20数針縫ったんですよ。

で、あっち系のその人は
後頭部を処置してもらっている最中だったの。

カーテンとかがあったのかなかったのか
覚えていないんだけど。

手術の時って、緑色のシートみたいなのに
穴が開いていて、そこに患部をあてて
処置するって感じでしょ。

その人、頭だったから顔のほとんどに
緑のシートがかかってたんだけど
何故な、顔だけが琴梨の方を向いてたんだよね~


琴梨が運ばれてきたときも痛いからか、
結構擬音を発してはった。←とにかくビビった琴梨。

でもね、その人。
琴梨に話しかけてきたのー!

「どないしたんや?(どうしたの?)」
「自動車にぶつかりました・・・」
「前見て運転せな、あかんやないか(前見て運転しないと、だめじゃないか)」
「飛び出した子がいて、危ないって叫んだら自分が・・・」
「そうやったんか…痛いか?」
「!!!!!!!!!!!!!!!!!」←その人の叫び
ビクビクビクビク((((;゚Д゚)))))))←琴梨
「すまんな、おっちゃん頭やられてな・・・・」
「おっちゃん・・・大丈夫?痛いの?」

ってやり取りが少しあって。
琴梨は自分の手術がされていても
痛みを感じることがほぼなく終われたんですよ。

だって、目の前で緑のシート顔にかぶって
半分くらいしか顔がよお見えない
そっち系のおっちゃんと並んで緊急で処置してもらってるんだもん。
麻酔を打ってもらって処置をしたんだけど
一番大きな傷は、ぱっくりお椀のような傷口なので
内側に麻酔を打っていくんだよね~。
それも1本じゃなかった。
あの注射以上に痛い注射は今のところ打っていないはず。
おかげで、注射を痛いと感じることがあんまりない。

あのときのおっちゃん、どうしてんのかなぁ?

たまにおもいだして
おっちゃんのことをママンと喋っています。

厄払いに行くべきだろうか?

ママンとパパンの風邪が治ったと思ったら

琴梨、風邪をうつされたようです。
もともとのどが弱い(扁桃腺が腫れている)のですが
数年前の急性喉頭蓋炎のように
喉が気道がふさがれているような感覚。
鼻も詰まっているので
イビキが(笑)
パパンに「琴梨のいびき凄いな(笑)」って言われ
ママンに「琴梨のいびきで寝れないわ(笑)」って言われ
大変申し訳なく思っております。

ただ、さっき市販薬のせきどめ系の薬を飲んだら
喉がましになってきております。

以前のように
熱があるわけではないので(土日は38度だったんだけど)
少し様子を見て
病院に行くか行かないか決めようと思います。

さて。
ママンはお葬式に出かけて行きました。
昨年、ママンのお姉ちゃんが亡くなり
その後、ママンのお友達、ママンの親友、
そしてママンのお姉ちゃんの旦那さんと
続けて4人も亡くなり
そして昨日、また一人ママンのお友達が
天国へ旅立ってしまいました。

去年亡くなった、ママンのお友達も含め
いつも6人組で旅行や食事会などを
38年続けている仲間の一人です。

琴梨が幼稚園の時
幼稚園の役員を一緒にやったことが縁で
ずーっと続いているご縁。

琴梨が小学生までは
子供も一緒に大人数で旅行に行っていました。
その後は親だけで行くようになっていて
今年39年目を迎えようとしていました。

今回亡くなったおばさんは
琴梨は大人になってもよく喋っていたおばさんなんです。

長くお付き合いをしていた彼との事を
「止めておいたほうがいい。全てが怪しいしおかしい。」と母に助言も
してくれていました。

よく電話で、ママンと間違って一方的に話し始めるおばさんでした。
途中で「琴梨ですよ~」っていうと
豪快に笑って、
「いや~声そっくりやな。お母さんやと思ったわ。」というやり取りを
年に2回は必ずするおばさんでした。

おばさん・・・天国で見守っていてください。

それから。
ママンが、落ち込んでいます。
1年間にとっても近い人が5人。
年齢的に多くなることは覚悟しているんだけど。
ちょっと多い気がするね。

ママンが「お祓い行ったほうがいいかな?」って
言ってる。
ってことなので、近いうちに厄払いに
滋賀県にある立木(たちき)山に行ってこようかな。
山(すっごい階段を上る)なんだけど、
たぶんママン方が早く上る。
毎週のように山登りをしているママンのほうが
体力あるって、やばいわ私。

いつ、だれとお別れが待っているか分からない。
会いたいときに会いたい人には会っておくべきだ。

そして一度きりの人生。
生きたいように生きないと・・・。

無駄なことに時間を使いすぎている気がする。
ダメだなぁ・・・私。

どこまでが身内なのか?

どーも。
ご無沙汰しておりますね・・・。ってそんなに読んでる人いないってば(笑)

年明けて少ししてから
身内?の不幸が続いてしまいまして。
宮崎と京都の往復をしておりました。

やっと落ち着いたかと思ったら
両親二人ともが風邪をこじらせるという状態で。

特にママンの風邪が酷くって治りが遅い。

ま、いろいろと気を使って過ごしてたから
家に帰って気が抜けたんだろうな・・・。

おかげで、琴梨もバタバタ・・・。
やっと落ちついた感じです。

本当、田舎が離れていると
いろいろ大変ですね・・・。

今回亡くなった人の1人は
昨年春に亡くなった母の姉の旦那さん。

私にとっては
おじいちゃんのような人。

息子が2人いるんだけど
2人とも、精神疾患を抱えていて・・・。

今までは、おじちゃんが生きていたから
なんとなく安心というか。
過ごしてきたんだけど。

これから、どうしていくんだろう?

って、私やママンが口出しを出来る問題じゃないし。

ただ。
この二人のお兄ちゃんが
無事に過ごしてくれたらって願う。


それから。
パパンのお兄さんの息子が。
何やら色々とパパンに電話をしているみたいで。

生命保険の受取人やら
何やら・・・

何故、それが私なんだ???

今まで何の関係もなかったのに。
突然出てきて。
何故、私が出てくるのか????

貰えるんだったら、貰ったらいいじゃんとかって問題じゃないんだ。

とにかく関わりたくない。
パパンのお兄さんの葬儀が終わったことで
全てが終わったと思っていたのに。

とにかく、身内って何なんだろう?
どこまでが身内なんだろう?

私は東京のお姉ちゃん2人の家族だけで
お腹いっぱいだ。満足なんだ。


結構な勢いで貯まります♡
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン     アンケート数が多いです↓マクロミルへ登録
お得がスキっ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
おすすめ
プロフィール

琴梨518

Author:琴梨518
アラフォー琴梨です。
日々のことをささやいています。

カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
今日までの来客数
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。